字遊帖

青でもなく赤でもなく曖昧に。

結果よりもまずは、「やらないよりやる」を選択したことを評価したい

 

f:id:yuncar:20180217204420j:image

ミニマリスト、断捨離、という言葉に触発されて暮らしを見直すようになって

どのくらい経っただろうか。

未だに満足したことはない。

 

あれもこれも変えたい。

あれもこれも手放したい。

 

だけどまだまだ。

 

今日は、前からしようしようとは思いながらしていなかった「袋の整理」をいたしました。

スーパーのビニール袋ではなく、お店のちゃんとしたビニール袋や紙袋。

たかが袋されど袋。デザインが良かったりすると簡単に捨てられないのです。

けれども、たかが袋されど袋。増えるとかさばってきます。

 

画像が見にくい感じになってしまいましたが、上側が整理する前。

下側の左が、残すもの。右が、捨てるもの。

全部思い切って捨てろよ!と思われるかもしれません。

正直自分でもそう思います。

 

それでも先延ばしにしていたことを行動に移したこと、

「やらないよりやる」を選択したことを評価したい。

10が0にはならなかったけれど10が5にはなったことは、確実な変化なのです。

 

この間、空のペットボトルは全て処分しました。

「いつか使うかも」でなかなか使わないし、ペットボトルの再利用ってよく考えたら不衛生な気もしてきて。

地道に。一歩でも、前進。

 

ただ、夏頃には、持ち物全て写真に撮って把握できるようにしたいなと考えているので

もう少し、結果を重視していかなければならないのですが。