字遊帖

青でもなく赤でもなく曖昧に。

一日に一度も手に取らないものは、必要か再考してみる

f:id:yuncar:20180228221503j:image

カバンをミニマル化し、中身を再考したはずなのに。

それでも尚、使わないものがあったりします。

あれ、これ当分使ってないなというようなもの。

私の場合はリップとか。

社会人として一応持ってはいたけれど、普段つけない。

朝つけたとしても途中でつけ直す習慣がなくて結局意味ない。

普段あまりブランドものはもたないけれど、

化粧品会社に勤めていた知り合いにもらったものだったので何かもったいなくて捨てられもしなかった。

でも使いもしないものがカバンにあるのもストレスで。

ようやく手放せました。

代わりに色つきのリップを買ってみて、これは色の薄さも使いやすさもよかったので。

 

ときめきで判断するのもよいけれど

自分の基準として、一日のうちに使ったかどうかというのも

判断基準にいいなと気づきました。