字遊帖

今まで書き溜めてきたものや、日々の暮らしなど、自由に綴るブログ。シンプルな暮らしを目指して。

持たない暮らしでもおでんを食べる為にラーメンどんぶりが必要

 

ミニマリストとは言い切れないけどそれに近い生活をしている。

 

 

調味料もそんなに揃えていない。

・醤油

・砂糖

・塩

・塩胡椒

・マヨネーズ

・お好みソース

・コンソメ

 

(これだけあれば揃っている方じゃないかと言う人もいるのだろうが)

 

 

ただ、冬になるとおでんが食べたくなる。

 

使えそうなのはめんつゆくらい。

でもめんつゆだけだとただのめんつゆ味になりそう。

レシピを調べてみると、大体白だしと書かれている。

 

白だしなど普段使わない。

おでんの為だけに買いたくない。

かと言っておでんの素を買うのもなあ。

 

そこで考えた。

白だしというなら、白くてエキスが出ているもので良いのでは?(滅茶苦茶な理論)

 

そこである日、安い5食入りの袋ラーメン(とんこつ味)を買ってきて昼に食べ、残ったスープにめんつゆを加えて野菜と練り物を煮てみた。

 

すると、おでんができた。

 

理論は間違っていなかった。

(野菜だけでなく練り物を入れたことによってそこから出たエキスでおでん風味に近づいたのかもしれないけれど)

 

 

今月は最寄りのスーパーでおでんの具が安いので、日曜日になる度にラーメンを食べおでんを作っている。(笑)

 

ただひとつ問題があるとすれば、ラーメンどんぶりを持っていないこと。

最初は普段パスタを入れている大皿に入るかと思ったけど、スープが多い分入らない。

 

最初の日は諦めてラーメンを作ってそのままフライパンで食べた。(大人としてやるべきことじゃないのは分かっている)

 

よし100均でラーメンどんぶりを買おうと思ったけど、どのくらいのサイズが良いのか…買ってみてまた入らなかったら嫌だし、余裕を見すぎて大きいのを買うのも嫌…。

 

結果、先週もフライパン。

 

今日こそラーメンどんぶりを買うぞ!

と決心して100均へ。

大きめのラーメンどんぶりがあって、サイズ的にはこれぐらいが良いのかもと思ったが150円商品。

 

違う100均なら、100円で同じような商品があるかもしれない。

 

結果、今日も買えなかった(買わなかった)ため、フライパン…ではなく、今日は小さめの鍋で茹でて、多少は器っぽい気分で食べた。

 

f:id:yuncar:20161120173036j:plain

だらだらと書いたけれど何か人間として駄目な気がする。

持たない暮らしの中でも大切にしないといけないことはあると実感。

 

ただいま試験勉強の追い込み中の為あまり外出する時間もなく違う100均にも行けない。

 

ラーメンどんぶりいつになったら手に入るのでしょう。