字遊帖

今まで書き溜めてきたものや、日々の暮らしなど、自由に綴るブログ。シンプルな暮らしを目指して。

口の中のマッサージが気持ち良すぎる件

 

昨日、歯医者に行った。

 

といっても治療ではない。

 

定期検診に3ヶ月に一回程度のペースで行っている。

 

もう長くて、小学生の頃からお世話になっている歯医者。

 

定期検診自体は昔から行っていたけれど、3回ぐらい前の検診の時、最後に「マッサージしますねー」と言って

口の中をグリグリとマッサージが始まった。

それが衝撃の気持ちよさ。

最後に肩や首も少し揉んでくれたりして、

やっぱり歯は、肩や首と影響しあうからか、と思いつつも口の中のマッサージの衝撃の余韻。

 

そのあと通った時は無くて、

あれは何だったのだろうか、

特定の歯科衛生士さんしかやってくれないのだろうか、と思っていたら

今日また巡り会えた口の中のマッサージ。

前と同じ歯科衛生士さんかは分からないけれど…。

 

多分あの衝撃は、受けた人にしか分からないけれど、整体に行って体をほぐしてもらうよりも気持ち良い。

 

ただ、数分で終わってしまうけれど。

延々と受け続けていたい…。

 

手袋をして、ジェルみたいなものをつけて、滑りを良くしてやってくれているので、

自分で再現するのはなかなか難しそう…。

 

次、巡り会えるのはいつなのだろうか…。

 

というか全ての歯医者さんに是非取り入れてもらいたい…。