読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

字遊帖

今まで書き溜めてきたものや、日々の暮らしなど、自由に綴るブログ。シンプルな暮らしを目指して。

「God hand」

#51「God hand」2006/07/29

この世に語りかけてくる哀しみは
やがて僕らを眠りへといざなう
この世の終わりはふいに訪れる

幻想を見ているかのように果てしなく美しい世界
実際にあり得ないことをとりとめもなく
神は人の心に描く
神が見せる幻想のせいで
人はユメの見方を忘れてしまった…

大切な人を想う気持ちは皆同じなのに…
届く想いと届かない想い…
これは神の悪戯でしょうか?

神は人に翼を与えたけれど
翼は自由を求めているのだ
誇りの果てに 裏切りがあった
死を呼ぶヤツが其処にいた

僕のために君がいて君のために僕がいる
知らない人ばかりのせかいでも
命はいつでも隣あわせ
それすらも哀しみは引き裂いて…響いて
これは神のはかりごとなのか?

生きるとは自分にとってかけがえのない人を
探すための時間
だけどぼくの命はその人を見つけることなく
リタイアする

幻想を見ているかのように果てしなく美しい世界
実際にあり得ないことをとりとめもなく
神は人の心に描く
神が見せる幻想のせいで
人はユメの見方を忘れてしまった…

神に惜しげもなく差し出された第2の命
それを宿すこともなく土に還る
きっとあるさ 自由は此処に
大地のリズムが聞こえる

 

----------

この時期の作品は結構好き。

抽象的だからこそ受け取るイメージが変わる。