読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

字遊帖

今まで書き溜めてきたものや、日々の暮らしなど、自由に綴るブログ。シンプルな暮らしを目指して。

「てのひら」

#47「てのひら」2006/07/05

 

てのひらにビー玉ひとつ 遠い記憶とともに握り締めた
天文台の屋根が遠くかすみはじめた
瞬きはじめた夜空の星の下で…
あの場所で星が見たい
ここから空を見上げたって 星は小さく遠い存在で…
あの星のもとまで行くことができるならどんなにいいだろう
だけどもう少しこの世界で頑張ってみよう

てのひらに涙ひと粒 映る哀しげな顔と包み込んだ
僕の汚れたてのひらと君の汚れなきてのひら繋がる
もうこの場所に君はいない
見上げる空に星が輝く それが君ならば側に行かせて
その星は輝いていた頃の君にそっくりで…
だけどその場所に手が届くことはなくて

てのひらを太陽に透かしてみた
だけど見えるものは何もなく

降り出したこの雨よ今はやまないでいて
哀しい僕の記憶共に流して

てのひらにビー玉ひとつ 遠い記憶とともに握り締めた
てのひらに涙ひと粒 映る哀しげな顔と包み込んだ

もうこの場所に君はいない
見上げる空に星が輝く 主人の眠る日哀しむように
思い遥か宇宙(そら)の果てまで届け
だけどその場所に手が届くことはなくて

降り出したこの雨よ今はやまないでいて
哀しい僕の記憶そこにとどめることなく
想いは風にのせて

----------

前作に引き続き、、、。

ELTのきみのてに触発されている気がする。

ELTが紅白できみのてを歌ったイメージとともに

ポルノのジョバイロも紅白で見た記憶がある。

同じ年かどうか定かではないけれど。