字遊帖

今まで書き溜めてきたものや、日々の暮らしなど、自由に綴るブログ。シンプルな暮らしを目指して。

「真実」

#13「真実」2006/01/28

 

今夜月が欠けるか満ちるかなんて

僕は知る由もない

明日雪が降るか降らないかなんて

僕に分かるはずない

天気予報もあてにならない

昔ナポレオンが活躍した

エッフェル塔が建つあの国も

地図上じゃあんなにも小さいのに

実際は結構大きかったりして

 

この世界には僕の知らないことありすぎて

頭んなかぐちゃぐちゃで

こぼれてしまいそうだけど

真実は1つしかない

 

1人じゃ見えないものがある

1人でしか見えないものもある

近すぎて遠すぎて見えないものだってある

近づく未来遠ざかる過去映す鏡下さい

 

失って初めて気づくことがある

失ってからじゃないと

価値が分からないことがあるけど

真実は1つしかない

 

真実は僕の心の闇照らして

消し去ってくれるだろう

 

 

ーーーーーーーーーーー

当時にしては、少しおしゃれな詞が出来たな、と満足だった。