読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

字遊帖

今まで書き溜めてきたものや、日々の暮らしなど、自由に綴るブログ。シンプルな暮らしを目指して。

「大きすぎた代償」

#10「大きすぎた代償」2006/01/23

 

気がつくといつもあたしは

昔よく遊んだこの玩具を握りしめてる

横断歩道行き交う人ごみを

横目に心ふさいで閉じこもってる

他人に干渉されたくないし

やりたいことも見つからないし

自分の未来も見えないし…

幼い頃親に期待されてたあたしは

好かれたくてほめられたくて

一途に頑張ってきた

それが大きすぎた代償

自分一人の人生なんだから

自分の好きに生きればいいじゃん

あたしだけの人生だから

やりたい事やればいいじゃん

大きすぎた代償を

取り戻せるくらいに…

占いなんて信じてないし

運命なんてどうでもいい

あたしはあたしの道を進む

ずっといつまでも…

神はなんであたしをこの世に

堕としたのだろう?

神は自由 けれど私は神を

消す術を知らない

流れ星達よ教えて…

誰もかれもが一緒な訳ない

蜜柑とレモンは違うでしょう?

個性の光るあたしになりたい

未来の思い出抱きしめて眠る

自由になれる翼をください

何のとりえもないあたしだけど

神がくれたこの命を

愛せる日はいつかくるのかな?

 

ーーーーーーーーーー

優等生でいなければと思っていた自分への自虐的メッセージ。ただ、何故一人称を「あたし」にしたかは全く記憶に無い。