字遊帖

青でもなく赤でもなく曖昧に。

一般的なことが、自分にもあてはまるとは、限らない

よく、塩分の摂りすぎがむくみの原因だと言いますが。

自分の場合は塩分より糖分でむくむんじゃないかと思ってます。

調べたら確かに、糖分もむくみの原因のようです。

 

一般的なことが、自分にもあてはまるとは、限らない。

 

私の場合は、納豆も合わないと最近になってようやく気付きました。

 

便秘気味になってきたなと、納豆を食べると、逆効果だったことが数回続き…。

もう、それから怖くて食べていないです。

 

一般的なことが、自分にもあてはまるとは、限らない。

 

自分で、自分を知って、うまく暮らしていかないとなあ。

 

昔は、人と違うことで悩んで生きづらかった。

でも、自分は自分、と少しづつ受け入れられるようになりました。

 

一般的なことが、自分にもあてはまるとは、限らない。

 

良いのです。

誰かに受け入れられなくても、受け入れてくれる誰かはいる。

負け様を見せられる、そんな人に出会えたら尚良し。

 

受け入れられる人間で在りたいものです。

 

個人的に、「これは発見だ」と思った些細なこと

f:id:yuncar:20180220220506j:image

油性ボールペンより水性ボールペンのさらさらとした感覚が好きで、

なかでもuni-ball signoが好きでずっと同じものを使っています。

昔はキャップタイプのものだったけれど今はノックタイプのもの。

赤も黒も替芯をもう何度入れ替えただろうというぐらいリピート。

 

消しゴムを用意しなくても、気軽にメモができる、消せるボールペンも必須ですが、

個人的に、かの有名な方より、デザインが好きでuni-ball REを使っています。

好きな紫色。メモしたときにも人と被らない色でGOOD。

 

昨日何の気なしに、触っていて、ふと中の芯を入れ替えてみたら

なななななんと、両方ともぴったりと入る。しかも閉まる。しかもちゃんと書ける。

「これは発見だ」と思ったけれど、こんな些細なこと、誰に伝えたら良いのかも分からない(笑)

 

よく考えたら、両方uni-ballというシリーズだし。

そこまでの発見じゃないのかもしれない。

寧ろ知っている人もいるのでは。

それに、取り換えられるからといって使い道もないし…。

と、どんどんネガティブに…。

 

けれど日常で新たな発見があるのは、少しの高揚感が得られます。

 

些細な発見も、大きな変化。

直感に従ってみるのも良い出会いに繋がる

f:id:yuncar:20180219224745j:image

今日は久しぶりに一日休みだったので、整体に行ってそのあと市内をうろうろ。

何故急に思いついたか分からないけれど、

ふと、行ってみたことのなかった本通りの多山文具へ行ってみたら、TEFRENUのA5が全色あった。
そもそも置いてなかったり、白しかなかったりするのに何という素晴らしきお店。
どんな場面でも使えるようにと黒にしようと思ったけど、結局は紫を買ってしまいました。

紫が好きだしあまり見かけないタイプの鮮やかな紫で惚れてしまって是非相棒にしたくなって。

 

何年も前から、自分なりの手帳術は試行錯誤してみるものの、確定はしていなくて。

主には、雑記用のメモ帳と、残したい情報をまとめる用のルーズリーフを使っていました。

ルーズリーフは、学生の時からの馴染みあるB5を使っていて、A5がおすすめという記事を参考にA5にしようとした時期もあったけれど、やっぱりB5推しでした。

けれどカバンもミニマル化したりしていくと、B5は大きく感じてきてしまって、最近はA5のルーズリーフ使ってみてたら意外と良く。

柔軟な姿勢で、A5を使ってみたら、意外と定着するのかもしれないと、A5のバインダーを求めていたのです。


元々B5の白を3つも買ったぐらいTEFRENUというバインダーが使いやすくて好きで、TEFRENUのA5が欲しかったのですが、冒頭で触れたように取り扱いが少なくて。

バリエーション豊富な多山文具さん、素敵です。

何で今まで行かなかったのだろう、だけど今回ふらりと立ち寄った、自分を褒めたい。

 

直感に従ってみるのも良い出会いに繋がる。

身体は整えれば整うものだった

f:id:yuncar:20180218221443j:plain

yuncar.hatenablog.com

 以前、渋谷様の美脚に憧れて気をつけ始めたと書いたのですが。

それから約一ヶ月。

脚がすっきりしてきたのもさておきながら、思わぬ効果で、身体が柔らかくなってきました。

冒頭の画像ですが、左側が、前屈して全然届きもしなかった頃の再現。

右側が今の状態。

立ってから床に手を伸ばしても、昔は何センチあるのかというぐらい気が遠かった床に今では手が届くようになりました。

 

特に今日は久しぶりに骨盤矯正に行って来たので更に調子が良いです。

いつもはギリギリ届くか届かないかぐらいですが、今日は数センチつくぐらい。

 

去年いろいろ体調を崩したりして、「整える」ということに意識を向けないといけないなあ、と思っていたのですが。

まさか意外なところから整うとは。

 

あ、お世話になっていた整体師の方が今月で辞められるそうで、今日が最後でした。

 

自分でもゆがみをとるようにストレッチをする習慣はついたけれど、たまにはお金をかけて、人にしてもらうのも良かったのですが今後どうしようかと悩みます。

 

ある程度改善してきたので、とりあえずは自力で様子をみていこうかと。

 

今までは三日坊主で辞めたりすることも多くて、効果も分からなかったけれど、

身体は整えれば整うものだったとようやく気付けたのは大きな収穫。

 

 

 

結果よりもまずは、「やらないよりやる」を選択したことを評価したい

 

f:id:yuncar:20180217204420j:image

ミニマリスト、断捨離、という言葉に触発されて暮らしを見直すようになって

どのくらい経っただろうか。

未だに満足したことはない。

 

あれもこれも変えたい。

あれもこれも手放したい。

 

だけどまだまだ。

 

今日は、前からしようしようとは思いながらしていなかった「袋の整理」をいたしました。

スーパーのビニール袋ではなく、お店のちゃんとしたビニール袋や紙袋。

たかが袋されど袋。デザインが良かったりすると簡単に捨てられないのです。

けれども、たかが袋されど袋。増えるとかさばってきます。

 

画像が見にくい感じになってしまいましたが、上側が整理する前。

下側の左が、残すもの。右が、捨てるもの。

全部思い切って捨てろよ!と思われるかもしれません。

正直自分でもそう思います。

 

それでも先延ばしにしていたことを行動に移したこと、

「やらないよりやる」を選択したことを評価したい。

10が0にはならなかったけれど10が5にはなったことは、確実な変化なのです。

 

この間、空のペットボトルは全て処分しました。

「いつか使うかも」でなかなか使わないし、ペットボトルの再利用ってよく考えたら不衛生な気もしてきて。

地道に。一歩でも、前進。

 

ただ、夏頃には、持ち物全て写真に撮って把握できるようにしたいなと考えているので

もう少し、結果を重視していかなければならないのですが。

 

手放せなければ、手放さなければいいじゃない、という訳にもいかない

f:id:yuncar:20180216221324j:image

右の白いタオルを手放しました。

一年ほど前に銀行でもらったもの。

色やロゴが入っていたら使ってないと思いますが、シンプルだったので使っていました。

他にもタオルはあったのに。

 

タオルは将来的に同じ色同じもので揃えたいと思っています。

ここで、思い切りの良いミニマリストさんなどは、一気に買い換えたりするのでしょうが、

ここで思い切れない貧乏性な私。

とりあえず今持っているものを使い込んでからという考え。

 

更に、一年使ったら手放そう、と思っていたのに、まだ使えるのになあと手放せないでいました。

ここ数日ずっとこのタオルのことが頭の隅に。

多分こういう小さなことでストレスが積み重なっていくのでしょう。

 

これは心にもよくないと、ようやく断捨離しました。

 

代わりに、左のプーさんのタオルをメインで使っていくことに。

プーさんは好きですが、シンプルさを保つ為には、タオルはキャラクターから卒業したい。

だけどもこれも長年持っていると情が湧いて手放せない。

せめてもの悪あがきで、使い込んで手放したい。

 

手放せなければ、手放さなければいいじゃない、という訳にもいかないのです。

その感情の積み重ねがモノを呼ぶ気がします。

断捨離をする中で自分の感情と対峙して、変わっていく自分も楽しみたい。

何も変化のない暮らしよりも。

 

Facebookを思い切って削除した

f:id:yuncar:20180215230320j:image

Instagramを始めた代わりにFacebookを断捨離。

Facebookは人に薦められて登録したけれど今となってはその人との交流もなく

投稿も全然していなかったので、

削除しようかなと前々から思っていたのです。

 

学生時代のクラスメイトとかとは一切交流もないのに、知り合いではないですか、といっぱい表示されていて怖いし。

自分も相手に表示されているのかと思うとそれも嫌で。

(まあ本名でもなく、自分の写真を載せてた訳ではないけれども)

 

消そう消そうと思いながらようやく今日実行しました。

まずパソコンからやったら画像認証が出て、その画像が見れず、対処法を検索したもののどうやってもできず。

ならばとipodから開いてみたら画像認証画面なしで削除できました。

 

ああすっきりした…!

 

もっと早く実行していればよかった。

 

こういう一日一捨てもいい。

やらないと、と頭にあるものを

もっと実行して捨てていきたい。